キャリアアップ
2018/05/07

能力開発やキャリアアップを目指すビジネスマンのためのコンピテンシー

(写真=stoatphoto/Stutterstock.com)
(写真=stoatphoto/Stutterstock.com)
スキル向上や能力開発など、真剣にキャリアアップを目指しているビジネスマンもいるのではないでしょうか。能力開発と言えば国家資格や技術系の資格を取得することのほか、外国語の習得なども思い浮かびます。ビジネスマンにとっての自己啓発なら、単なる資格取得だけでは駄目で、ビジネススキルを高めることが大切です。

目標を自己管理し、効率よく時間を活かして行動し、いかに生産性を向上させるかが大切です。そのためには高い業績を上げる人に共通する行動特性「コンピテンシー」が欠かせません。そこで、ビジネスマンの能力開発やキャリアアップに不可欠なコンピテンシーについて考えてみます。

高い成果に導くコンピテンシー

仕事で成果や業績を上げるために、スキルや知識は欠かせないものです。ただスキルや知識があっても、それだけではなかなか高い成果や業績には結びつきません。これらを効果的に活かすためには「コンピテンシー」を活かすことが重要です。コンピテンシーは高い成果に導く行動特性なので、コンピテンシーを活かすことができればビジネスマンが自主的に継続して成果をあげられるようになります。いわば、成功への近道と言い換えることもできるでしょう。

特に、30代になればリーダーになったり、管理職に昇格する人もいます。それまでに、どういうコンピテンシーを学び、開発したかによって、その後の能力開発やキャリアアップを大きく左右することは間違いありません。

上位の管理職は部下と自分にコンピテンシーを意識

よく「地位が人をつくる」といわれることがあります。確かに、一般社員よりは課長、部長、役員など、上位の管理職ほど仕事で結果を出すコンピテンシーを常に意識し熟知している傾向があります。

この方程式は、能力の開発やキャリアアップを目指す社員やビジネスマンにとっても有効なはずです。基本的なスキルや知識を身に付けることはもちろん、自分が求め、必要とする高い成果や業績を生み出すコンピテンシーを早く自主的に学び、開発することが何よりも大切です。

どのようなコンピテンシーを開発すべきなのか

ビジネスリテラシーとして基礎的なスキルや知識は、早い段階で理解しておくことは言うまでもありません。その上で、実務で大きな成果や業績を上げている社員やビジネスマンに共通するコンピテンシーを開発することが大切です。

コンピテンシーはビジネスで中核を占める技術系や事務系というモデル化だけではなく、営業職や経理、人事のほか、情報システムやSEなど担当する職務ごとにパターンやモデルは異なります。

自分の能力開発やキャリアアップを目指す方向性を定め、そこで必要とされる成果や業績を上げている社員やビジネスマンに共通するコンピテンシーこそ開発し、身につけるべき目標のコンピテンシーなのです。

一段と高まるコンピテンシーの必要性

グローバル化が進み、労働環境や働くことへの価値観も大きく変わるなか、今後はダイバーシティやワークライフバランスに配慮した雇用形態など、多様化はますます進むことでしょう。このような時代背景に加え、終身雇用が崩壊した今、転職や独立起業へのチャンスも格段に増えてきています。

そのため、ビジネスマンを中心に能力の開発やキャリアアップへの意識や関心は高まる傾向がうかがえます。働き方の選択肢が増えることに伴い、コンピテンシーの必要性が一段と高まるのは必然的な流れだと言えるのではないでしょうか。

近い将来に海外への雄飛を夢見たリ、大きな舞台や国際的な活躍を視野に入れているビジネスマンのキャリアやバックグラウンドは多種多様でしょう。現状のスキルや能力も異なり、能力開発やキャリアアップへの思いにも個人差はあるものです。

本当にビジネスで成果を出し、成功したいなら、聞きかじり程度の知識や能力ではキャリアアップに役立つはずがありません。社員やビジネスマンが目指す夢や目標の達成に欠かせない、重要な能力の開発やキャリアアップを真剣に考えるなら、コンピテンシーを軸に捉えることが最も重要なカギを握っています。


【オススメ記事】
あなたの素敵な未来のキャリアを考える「あしたの履歴書」とは
「人生100年時代」を生き抜け!しなやかな働き方を身につける2つの方法
給与をアップさせたいと思われる人材になるためにすべきポイントとは
キャリアを積むなら副業よりパラレルキャリア!でも、その注意点は?
転職でスキルアップできるビジネスマンってどんな人?
PREV 仕事が2倍で進む仕事術。それは社内コミュニケーション!
NEXT これから起業、独立するあなたに伝えたい10のメリット・デメリット

関連記事