マネジメント
2018/05/10

転職でスキルアップできるビジネスマンってどんな人?

(写真=pathdoc/Shutterstocl.com
(写真=pathdoc/Shutterstocl.com
将来の夢や目標を叶えるために、より高度な仕事に就きたい、もっと収入を増やしたいなどという理由から、転職でスキルアップを目指しているビジネスマンもいるのではないでしょうか。しかし、単に転職したからと言って、スキルアップできる訳ではありません。ここでは、転職でスキルアップできるビジネスマンの特徴を探ります。

転職でスキルアップするためには

スキルアップとは、将来のキャリアに結びつく能力を高めることを言います。転職によってスキルアップするためには、まずは希望する転職先での業務上の知識を身につけることが大事です。具体的には業務経験を積んだり、資格を取得によって、転職先でも十分に通用すると思ってもらえる足固めをするのです。

類似業務でも会社によってやり方や範囲が異なるため、その業務を通じてどんな知識や経験を得られるかがスキルアップのポイントです。

退職の意向を固めたら、早速次のステップを目指して資格を取得するための勉強を始めたり、新しい職場が見つかるまでに資格を取得できるようにスケジュールを作成しましょう。もちろん、在職中に新たな資格を取得できたら、その資格をアピールしながら転職活動を有利に進めることも可能です。

また、退職と転職までの間をあけないようにしましょう。社会保険やその他のことを考えると、仕事をしながら資格取得・転職活動を行うのが一般的かもしれません。

転職先によっては、業務で要求される資格の取得の支援を行っているケースもあります。転職前に資格を取る余裕がない場合は、転職後の資格取得も視野に入れておくと良いでしょう。

スキルアップできるビジネスマンの3つの特徴

それでは次に、スキルアップできるビジネスマンの3つの特徴について考えてみましょう。

● 目標が明確

転職してスキルアップできるビジネスマンは、やはり明確な将来の夢や目標があり、しっかりと計画的に考えています。目指す夢や目標のために、これから自分がどういうスキルや知識を身につけたいのか、今後どんなキャリアを積みたいのかなどを明確にしておかないと、着実なスキルアップは望めません。

● 将来のビジョン

自分がスキルアップした後の将来的なビジョンをもつことも大切です。スキルアップした後にどうしたいのかなどを具体的に考えておくこともモチベーションを維持し続けるには必要なことです。転職することでスキルアップできるビジネスマンには、自分が持つ夢や将来像に近づくための具体的なキャリアプランを描いていることも珍しくありません。

● 情報収集やストレス耐性

スキルアップできるビジネスマンは、素早く効率的に情報を集め、処理することにも長けています。情報は利用することで知識となり、実践することで身につきます。これまでの安定した職場から転職するのですから、新たな職場で成長できるようなストレス耐性も欠かせません。スキルアップを目指す以上、これまでより難易度の高い業務にトライして、自分に負荷をかけて成長していくというマインドが必要なのです。

将来役立つスキルアップ

将来を見据え、仕事を離れてスキルアップに取り組むことも大切です。常に向上心を持って励めば、身に付いた知識やスキルは昇給や昇進だけでなく、次の転職時のアピールポイントにもなります。ビジネスマンがスキルアップで一般的に取り組んでいることを3つ紹介するので参考にしてください。

●英会話などの語学研修

グローバル化が進み、将来海外赴任や国際的に活躍したいのなら、やはり英語をはじめとする外国語でのコミュニケーション力は必須です。現在の業務で役立つのはもちろん、語学が堪能な社員は重宝されるので、転職でも優利となります。

● セミナーや講習会に参加

自己研鑽によってスキルアップすることも有効です。異業種交流会などでさまざまな業界の話を聞き、新たな情報に触れることで刺激を受けることができます。簿記や経理のほか、パソコンやウェブデザインなどITスキルを磨くために講習会などに参加することも役立ちます。

● ビジネス書やeラーニング

忙しいビジネスマンでも気軽にできるスキルアップ法のひとつが、ビジネス書などを読むことです。新たな専門知識を習得すると、直接仕事に生かせるケースも多くあります。新聞や雑誌のほか、自宅で可能なeラーニングなどで最新の社会・経済情勢を学ぶだけでもスキルアップにつながるのです。

自分をさらにステップアップさせる

現在持つ知識やスキルをさらにステップアップさせ、目指す夢や目標を実現するために、「自分にはどんなスキルが必要なのか」をきちんと見極めて取り組むことで、日常生活までもが充実してきます。

現在の仕事に役立つのはもちろん、転職に備えて将来を見据えた明確な計画を持ってスキルアップに取り組むことが、夢や目標への近道です。転職でキャリアアップするには、上記のポイントを押さえて継続的に行動することです。そうすれば、ゴールに到達する日も遠くはないはずです。


【オススメ記事】
あなたの素敵な未来のキャリアを考える「あしたの履歴書」とは
「人生100年時代」を生き抜け!しなやかな働き方を身につける2つの方法
給与をアップさせたいと思われる人材になるためにすべきポイントとは
革靴の手入れとモテには関係が!?デキるビジネスパーソンは足元まで意識する
転職でスキルアップできるビジネスマンってどんな人?  
PREV 若くしてリーダーシップを身に付ける方法とは
NEXT マネジメント能力を知れば仕事が面白くなるって本当!?

関連記事