マネジメント
2018/06/26

「仕事のモチベーション」を上げようとするのはやめよう

(写真=LightField Studios/Shutterstock.com)
(写真=LightField Studios/Shutterstock.com)
みなさんはモチベーションで左右されていませんか?モチベーションが高い時は積極的に仕事ができるものの、逆にモチベーションが低い時はパフォーマンスが下がってしまう。そんな人に大事な仕事を任せたいと思う人はいません。

会社が評価するのは一時的にパフォーマンスが高い人よりも、安定してパフォーマンスを発揮できる人です。しかしそこで「じゃあモチベーションを維持しよう」と考えるのは間違いです。そもそも仕事はモチベーションでやるものではないからです。ここではモチベーションの本質を解説するとともに、モチベーションに左右されずにパフォーマンスを安定させる方法を紹介します。

「仕事のモチベーション」はコントロールできない?

人のモチベーションは1日のうちで何度も変わる場合があります。例えば新しい仕事への挑戦に意気揚々としていたものの、プライベートで落ち込むことがあってモチベーションが下がったり、逆にミスをして落ち込んでいたのに上司の一言でモチベーションが上がるなど、1日の中でもめまぐるしく変化します。

つまり、モチベーションを上げたり維持するために何か対策を講じたとしても、自分ではコントロールできないものとしてとらえるほうがいいのです。

モチベーションではなく「フロー」をコントロールする

では、どうすれば安定したパフォーマンスを発揮できるのでしょうか。それはモチベーションそのものではなく「フロー」をコントロールすればいいのです。例えば上司から定期的に頼まれる仕事を行う場合は順序をつけて仕事を進めます。しかし、初めての仕事をする場合は、こうすればうまくいくというフローを自分の中に作ってしまうのです。

ここでのフローとは料理のレシピのようなものです。料理はレシピに従って作れば基本的には同じ味の料理が完成します。作り手のモチベーションがどうであろうと、レシピというフローさえ守っていれば美味しい料理は作れるのです。仕事も同じように考えればいいということです。

仕事のレシピとでもいうべきフローを自分の中に確立しておけば、モチベーションに振り回されなくなります。

部下のモチベーションはコントロールできるのか?

社会人経験が増え、仕事で実績を積むと、そのうち部下ができます。部下ができると、自分だけではなく部下のモチベーションもコントロールする必要がでてきます。なぜなら部下のモチベーションは、自分のチームのパフォーマンスと直結しているからです。そのため、何とかして部下のモチベーションを上げたいと考える人もいることでしょう。

しかし、自分のモチベーションがコントロールできないのと同様に、他人のモチベーションをコントロールするのも困難です。それなら最初から部下のモチベーションをコントロールできないと考えるほうが効率的です。そのため、部下にもフローをコントロールするように指導し、実践させるべきなのです。

とはいえ、部下のモチベーションをコントロールしようとする努力がすべて無駄だというわけではありません。大切なのは「コントロールする努力はしても、結果を期待してはいけない」ということです。

なぜなら、その努力が報われなかった時に、部下に対してのいら立ちや、自分の能力に自信を失くしてしまうなど、ネガティブな感情が生まれるおそれがあるからです。そのような感情のまま部下に接し続ければ、その感情が伝わってしまい、部下との関係が悪化するかもしれません。

仕事のモチベーションは「あればラッキー」くらいに考えよう

本来、モチベーションとは「あればラッキー」程度のものです。それは自分のモチベーションでも、他人のモチベーションでも同じです。

ちょっとしたことで変化しやすいモチベーションに頼って仕事をすると、思わぬタイミングでパフォーマンスが下がったり、チーム内でのトラブルの種になるなど、ろくなことがありません。仕事のパフォーマンスを安定させたければ、モチベーションの本質をしっかりと理解したうえで、フローの確立とコントロールに努めましょう。

【オススメ記事】
あなたの素敵な未来のキャリアを考える「あしたの履歴書」とは
「人生100年時代」を生き抜け!しなやかな働き方を身につける2つの方法
給与をアップさせたいと思われる人材になるためにすべきポイントとは
革靴の手入れとモテには関係が!?デキるビジネスパーソンは足元まで意識する
転職でスキルアップできるビジネスマンってどんな人?
PREV 上司は必見!「部下の管理」で気をつけたい3つのポイント
NEXT リーダーになれる人はどんな仕事のやり方をしているの?3つのポイントを紹介!

関連記事

公式Twitterアカウント